中町歯科

豊田市の歯医者「中町歯科医院」訪問診療・小児歯科・虫歯・歯周病の治療

スタッフ紹介

スタッフ紹介

HOME >  医院案内  > スタッフ紹介
  • 院長紹介

    竹下博喜

    中町歯科院長:竹下博喜

    ■略歴
    1964年(昭和39年)9月23日生
    平成元年3月
    ─愛知学院大学歯学部 卒業
    同年4月
    ─愛知学院大学附属病院 第1口腔外科入局
    平成4年4月
    ─愛知学院大学歯学部  第1口腔外科退局
    同年4月
    ─大府歯科医院 勤務
    平成8年12月6日
    ─地元の豊田市にて 中町歯科 開業より現在に至る。

  • ごあいさつ

    はじめまして。中町歯科の院長 竹下博喜です。

    私が歯科医を志した理由、現在思っていること、将来の展望についてお話させていただきます。少々長くなりますがお付き合い下さい。

健康な乳歯は1本もなく、全ての乳歯が虫歯…

私が幼少の頃(昭和45年頃)は、高度経済成長期の真只中にあり、皆が豊かな生活に憧れ生活を安定させる為に必死に働き、どの家庭も両親共働きの方が多かったのではないかと思います。

また生活も豊かになりだし、食材の中で砂糖の多く使われた食べ物が出回ってきた半面、現在の様な口腔衛生の習慣や、虫歯・歯周病予防、歯の健康に対しての関心は全くといっていいほど無かった時代でした。

私の家庭も、両親が共働きで、母の実家が鉄工所を経営しており、いつも祖父、祖母に面倒を見てもらっていたことが現在でも懐かしく深く心に焼き付いています。

そんな時代でしたので、世間の方の口の中の環境も最悪であり、虫歯の大洪水時代ともいわれていました。

また、近隣には歯科医院がいくらもなく、歯の治療を受けるのにも朝早くから並んで整理券をもらい、順番をとって歯科診療を受けていたそうです。

私の幼稚園の頃の口の中の状態も、世間の状況と同様に燦々たる物でした。

今では全く想像できませんが、健康な乳歯は1本もなく、全ての乳歯が虫歯(その頃は世間ではそんな口を通称「味噌っ歯」と言っていましたが…)でした。

乳歯の総入れ歯を作ってもらって…

そんな状態でしたので、歯医者さんとは縁が深くなりました。また歯医者さんの数も少なかった時代であり、また乳歯は正常な場合、ほとんど抜けて萌えかわりますので、子供の治療は後回しにされることが多かったのではないかと思います。実際、私の住んでいるまわりでは、小児歯科専門の歯科医院は皆無で、歯科治療の為に母に車で、名古屋の小児歯科まで何度も何度も連れていってもらったことを思い出します。

今ではとても珍しいケースですが、私は乳歯の総入れ歯を作ってもらって、入れていたくらいです。

小学校に入学しても同様、同じ小児歯科の医院に通っていたのですが、当然歯並びも悪く、

小児歯科の先生の紹介で、名古屋の愛知学院大学付属病院の矯正科に1カ月に1回はお世話になることになりました。(ここが将来の私の母校にもなりました)

こういった経歴の為か、歯の治療を通じて自然と歯医者さんに親近感を覚えるようになりました。

また、私には祖父の存在が大きく、おじいちゃん子であったのですが、祖父の教えの中で、「将来手に職をつけたものが強い。お前もそのような道を選んで進みなさい。」と何度もいわれたのを記憶しており、そんなわけで歯科医になろうと志を持ち、現在の私があります。

院長の教えの中で一番心に残っているもの

人生のどんな道も平坦ではありません。山あり、谷ありです。代診の時には、本当に院長によく叱られました。私が代診の時の院長の教えの中で一番心に残っているものは、「診療内容は勿論のこと、とにかく患者さんは一人の人間であり、患者さんを尊重し会話をしてコミュニケーションをよくとりなさい」ということでした。

訪問歯科診療に力入れて診療しています。

この事は、とても大切な事で、私の診療の基本理念となっています。

現在、私は歯科衛生士のスタッフと共に、訪問歯科診療に力入れて診療しています。

在宅では、ご病気で本当に歯医者に掛ることが出来なくてお困りの患者さんがたくさんおみえになる事を日々思い知らされています。そんな患者さんが、上手くかめなくて治療をする事でお食事がとられるようになり、感謝された時など本当にこの職業をしていて良かったと感じます。

また、お口の中の清掃状況も十分でない方が多く、定期的な歯科衛生士による専門的な口腔ケアによってお口の環境を清潔に保ち、口腔機能の改善や誤嚥性肺炎の防止などにも取り組んでいます。

しかし、私1人で出来る限界もあり、日々診療所で診療をしながらでは、在宅診療に行ける回数が多くは取れないこともあり、往診にはマンパワーが必要であると強く感じております。

現在でも診療所には代診の先生はいますが非常勤であり、月3日間程度の勤務で、主に歯列矯正治療を中心で診療していただいていますので、今後新たに同じ訪問診療に取り組んでいただける先生の協力をいただき、歯科診療所での歯科診療は勿論のこと、益々地域の在宅診療の一支援をしていければと思い、訪問診療に取り組んでいきたいと考えています。

  • 訪問診療担当歯科医 木村先生

    矯正歯科専門医 小島亜紀子先生

    準備中です。

  • 中町歯科を支えるスタッフ

中町歯科を支えるスタッフ
  • ごあいさつ

秋山:

歯科助手をしている秋山と申します。患者さんがホッとできるように笑顔で先生方を

サポートしていきたいと思っています。よろしくお願いします。

青山:

少しでもサポートできるようにしていきたいです。

患者さんとのコミュニケーションを大切に笑顔で元気にがんばります。

竹下:

歯科衛生士をしております。患者様とたくさんコミュニケーションをとりながら、

日々笑顔で頑張っています。最近は、歯科往診、口腔ケアにも力をいれています。

左右田:

歯科助手をしています。いつも先生と患者さんの間に立ち、少しでも安心して

治療を受けていただける様にお手伝いできたらと思っています。

笑顔と気配りを絶やさない様、心がけていきたいと思います。

仲:

パートの歯科衛生士として4年勤務しています。

若いスタッフが多いので、私はおばさんになりましたが、

皆からパワーをもらって頑張っています。

佐藤:

病院内の診療の他に、訪問歯科診療にも関わらせていただいております。

患者様の不安や緊張を少しでも和らげることが出来るよう努めています。

お口の中のお悩み、ご相談がありましたらお気軽に声をかけて下さい。

川上:

デンタルアシスタントの川上です。

患者さんが少しでもリラックスして治療していただけるように

笑顔で挨拶を心がけています。

わからないことがありましたら気軽にお声をかけて下さいね。

南波:

歯科衛生士としてパート勤務しています。健やかなお口・歯は全身の支えとなります。

健やかな日々でありますよう、お手伝いさせて頂きますので宜しくお願いします。

中町歯科へのアクセス

地図

地図をクリックすると詳細地図を表示します。

〒473-0904

愛知県豊田市中町中郷144-9

TEL:0565-54-1180

FAX:0565-54-1610

駐車場有り

コンテンツ